• トップページ
  • 購入方法
  • メンテナンス
  • こだわり
  • お問い合わせ
 
Girard Perregaux 18Kスクリューバックラウンドケース ANTIMAGNETIC
Price 239,800 円(税込み)
商品に関しましてはお問合せ下さい
Click here for contact us

セヲノハセワコル

  • OMG No.9831
  • モデルネーム
  • Ref.6105
  • Serial.
  • ケースNo.
  • 機械No.3****
  • キャリバー07B ANTIMAGNETIC
  • 製造年代1960'S
  • 材質18K.スクリューバックラウンドケース
  • ブレスレット
    ベルト素材
  • ケースサイズφ32mm

Girard Perregaux 18Kスクリューバックラウンドケース ANTIMAGNETIC Girard Perregaux 18Kスクリューバックラウンドケース ANTIMAGNETIC Girard Perregaux 18Kスクリューバックラウンドケース ANTIMAGNETIC Girard Perregaux 18Kスクリューバックラウンドケース ANTIMAGNETIC Girard Perregaux 18Kスクリューバックラウンドケース ANTIMAGNETIC
Girard Perregaux 18Kスクリューバックラウンドケース ANTIMAGNETIC Girard Perregaux 18Kスクリューバックラウンドケース ANTIMAGNETIC Girard Perregaux 18Kスクリューバックラウンドケース ANTIMAGNETIC Girard Perregaux 18Kスクリューバックラウンドケース ANTIMAGNETIC Girard Perregaux 18Kスクリューバックラウンドケース ANTIMAGNETIC

ダイヤルコンディション
シルバーサテン仕上げブラックプリントゴールドアップライドアラビア数字及びドットインデックスダイヤル ゴールドアルファ型針
ケースコンディション
大きな傷の無いとても良いコンディションです。
ムーブメントコンディション/メンテナンス後の精度データ

アンティークウォッチの精度について

キャリバー;07B 17石 アンチマグネチックキャリバー 手巻き式
トータルコンディション
ジュネーブの著名な時計職人且つ宝石職人であった・ジャン=フランソワ・ボットによって1700年代後期に様々な高品質であり、装飾性も豊かな時計が一躍ヨーロッパの愛好者の間で話題になり、その時計工房は弟子の技術者たちに因る大きな工房へと歩みを遂げました。1800年代中葉にその工房を引き継いだのがジラール・ペルゴー社です。 もちろん高い技術に裏打ちされたハイグレードな製品を継続して製造しただけでわなく、新たな機能機構の開発製造に力を注ぎました。 もちろん当時はマニュファクチュールであるが故の先進的な開発・発明はラショードフォンに工場を構えてからも同社の国際的な知名度を一層高めて行くことになりました。
 この時計は1960年代に製造されたアンチマグネチック機構の手巻き時計となります。 少し小ぶりなスクリューバックラウンドケースでケースコンディションとしてはエッジがとてもシャープなほぼ磨き仕上げがなされていないとても良い状態となっております。 文字盤もゴールドのアップライドの数字とドットインデックスの組み合わせでゴールドアルファ型針仕様となっております。 ジラルドペルゴー社の高品質の伝統が垣間見れる仕様となっております。全て当時のままのとても良いコンディションとなっております。