• トップページ
  • 購入方法
  • メンテナンス
  • こだわり
  • お問い合わせ
 
OYSTER WATCH Co.ベースメタルクロームメッキクッションオイスターケース 紳士用手巻き
Price 298,000 円(税抜)
商品に関しましてはお問合せ下さい
Click here for contact us

セヲノハセワコル

  • OMG No.#9607
  • モデルネーム
  • Ref.1072
  • Serial.2****
  • ケースNo.
  • 機械No.
  • キャリバー10.5 ゴールドプレート Nouvelle
  • 製造年代1920'S
  • 材質ベースメタルクロームメッキクッションオイスターケース
  • ブレスレット
    ベルト素材
  • ケースサイズφ32mm×32mm

OYSTER WATCH Co.ベースメタルクロームメッキクッションオイスターケース 紳士用手巻き OYSTER WATCH Co.ベースメタルクロームメッキクッションオイスターケース 紳士用手巻き OYSTER WATCH Co.ベースメタルクロームメッキクッションオイスターケース 紳士用手巻き OYSTER WATCH Co.ベースメタルクロームメッキクッションオイスターケース 紳士用手巻き OYSTER WATCH Co.ベースメタルクロームメッキクッションオイスターケース 紳士用手巻き
OYSTER WATCH Co.ベースメタルクロームメッキクッションオイスターケース 紳士用手巻き OYSTER WATCH Co.ベースメタルクロームメッキクッションオイスターケース 紳士用手巻き OYSTER WATCH Co.ベースメタルクロームメッキクッションオイスターケース 紳士用手巻き OYSTER WATCH Co.ベースメタルクロームメッキクッションオイスターケース 紳士用手巻き OYSTER WATCH Co.ベースメタルクロームメッキクッションオイスターケース 紳士用手巻き

ダイヤルコンディション
ホワイトマットブラックプリント夜光アラビア数字インデックスダイヤル ブルースチール夜光ファンシースケルトン型針 スモールセコンド針付き 
当時のままのとても良いオリジナルコンディションです。
ケースコンディション
裏蓋に経年変化はありますが、全体として当時のままのオリジナルコンディションです。
裏蓋刻印;M.E.A.
ムーブメントコンディション/メンテナンス後の精度データ

アンティークウォッチの精度について

キャリバー;10.5’’’ Nouvelle S.A. 手巻き式 ゴールドプレートムーブメント
トータルコンディション
OYSTER WATCH Co.(オイスターウォッチカンパニー)とROLEX S.A. (ロレックス)との関係ははっきりこうであったという資料はなかなか見つかっていません。 オイスターウォッチ社が先に在りきで、ロレックス社が傘下に収めたのでは?という説が一番妥当であるかのように思われますが、殆どのOYSTER WATCH Co.社の時計はスイス・フォンテンメロン社のキャリバー59が搭載されており、あたかもオイスターウォッチ社が独自路線で製造していたという根拠と一見思えますが、その機械の文字盤側、文字盤を外して機械の文字盤側のいわゆる地板には必ずROLEX・GENEVEと刻印が見られます。 また、殆どの文字盤がロレックスと共通であったり、ロレックス的デザインであったりすることから、先に在りきの独自路線であった事が疑わしい事は特に文字盤を外した経験のある人なら分かるはずです。 チュードル社の存在はヨーロッパ圏でのロレックスのデュフュ―ジョンモデルとして、ロレックス創始者のハンスウィルスドルフが資金を出しながら他社に運営を任せていて、後に正式に参加に組み込んだことは有名な事実ですが、もしかするとそのような経緯で設立された会社で、当時の可能性としてもっとも考えられるのはロレックス社のオイスターケースを製造していた元々のイギリスの会社がロレックス社の資本提携を受ける形で製造していたとの説が有力に思われます。 当時の時計メーカーは量産化が進む中で、オートメーション化してゆく機械・工場等インフラ整備にかなりの資本の増強を余儀なくされていた為、合併や吸収、一部資本の組み込み統合等いろいろな手法で会社を発展させていました。 オイスターウォッチ社もチュードル同様恐らくロレックスのデュフュージョンモデルとして製造販売されていたのでは?と思われます。 主にイギリスと北米地域から今日時計が出てくるところから、デュフュ―ジョンモデルとしてロレックス社の販路と重ならないところで主に販売(北米ではカナディアンロレックス社)されていたようです。
 さて、この時計はロレックス社でもお馴染みの初期型オイスターケースの一つ、クッションケースの固定式ループラグモデルです。 ケース裏蓋内側にOYSTER WATCH Co.の刻印、文字盤にOYSTERプリントの初期型OYSTER WATCH Co.モデルです。 初期型には珍しいエボシュ供給メーカーのノーベル社のゴールドプレート仕上げの10.5リーニュキャリバー搭載モデルとなっております。 ロレックス同様、3ピースねじ合わせ型防水ケースとなっており。裏蓋には若干の経年変化は見られますが、オイスターウォッチカンパニーの初期型の珍しいサンプルといえます。