• トップページ
  • 購入方法
  • メンテナンス
  • こだわり
  • お問い合わせ
 
ROLEX SS/14KETベゼル.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」
Price 440,000 円(税込み)
商品に関しましてはお問合せ下さい
Click here for contact us

セヲノハセワコル

  • OMG No.#9360
  • モデルネーム
  • Ref.1003
  • Serial.7*****
  • ケースNo.
  • 機械No.D*****
  • キャリバー1560
  • 製造年代1961'S ( 裏蓋刻印 61 )
  • 材質SS/14K.エンジンターンドベゼルオイスターケース
  • ブレスレット
    ベルト素材
  • ケースサイズφ34mm

ROLEX SS/14KETベゼル.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」 ROLEX SS/14KETベゼル.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」 ROLEX SS/14KETベゼル.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」 ROLEX SS/14KETベゼル.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」 ROLEX SS/14KETベゼル.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」
ROLEX SS/14KETベゼル.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」 ROLEX SS/14KETベゼル.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」 ROLEX SS/14KETベゼル.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」 ROLEX SS/14KETベゼル.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」 ROLEX SS/14KETベゼル.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」

ダイヤルコンディション
シルバーサテン仕上げブラックプリントアウター夜光ポインテッドゴールドアップライドバトン型インデックスダイヤル 夜光ゴールドダウフィン型 
とても良いコンディションです。
ケースコンディション
大きな傷の無いとても良いコンディションです。
裏蓋刻印;L.LANE M.D.
ムーブメントコンディション/メンテナンス後の精度データ

アンティークウォッチの精度について

キャリバー;1560 自動巻き
トータルコンディション
ロレックス社の自動巻きキャリバー(機械)の変遷において1930年代のバブルバック、1950年代のセミバブルバック、を経てローターの巻き上げを両回転巻き上げ可能方式にし、巻き上げ効率を高めたキャリバー1030は自動巻きの信頼性をかなり高めたキャリバーとなりました。 1957年にキャリバー1500系初期1530の完成でクロノメーターには課題を残すものの、ほぼロレックス社の自動巻きは完成期を迎えました。その後1560,1520、1570とクロノメーターキャリバーもこの1500系で安定期を迎えました。 こうしたロレックス社の自動巻きモデルで最もシンプルなクロノメーターモデル、カレンダー機能も備えないモデルは、カレンダー機構を進歩させていった過程で常に地味な存在ではありましたが、ロレックス社の自動巻き定番モデルとして沢山の方に愛用されてきたモデルかと思います。  
 このモデルも初めての1500系クロノメーターキャリバー、1560搭載の自動巻きモデルで1959年製造ですので、文字盤のデザイン、針のデザインともアンティークロレックスらしいデザインとなっております。また、ロレックス社のケースデザインの先進性であるステンレスケースにベゼルをゴールドとしたコンビモデルは長い間ロレックス社の特徴的なデザインの一つとなっております。また、このベゼルは、ロレックス社のベゼルデザインのヴァリエーションの中ではエンジンターンドベゼルと呼ばれるロレックス社らしいベゼルデザインの一つとなっております。若干の経年変化は見られますが、当時のままのオリジナルコンディションとなっております。