• トップページ
  • 購入方法
  • メンテナンス
  • こだわり
  • お問い合わせ
 
BOODLE & DUNTHORNE 18K.クッションケース紳士用手巻き
Price 380,000 円(税抜)
商品に関しましてはお問合せ下さい
Click here for contact us

セヲノハセワコル

  • OMG No.#9543
  • モデルネーム
  • Ref.
  • Serial.
  • ケースNo.319406
  • 機械No.337249
  • キャリバー10''' S&Co.
  • 製造年代1927'S
  • 材質18K.イエローゴールドクッションケース
  • ブレスレット
    ベルト素材
  • ケースサイズφ26mm

BOODLE & DUNTHORNE 18K.クッションケース紳士用手巻き BOODLE & DUNTHORNE 18K.クッションケース紳士用手巻き BOODLE & DUNTHORNE 18K.クッションケース紳士用手巻き BOODLE & DUNTHORNE 18K.クッションケース紳士用手巻き BOODLE & DUNTHORNE 18K.クッションケース紳士用手巻き
BOODLE & DUNTHORNE 18K.クッションケース紳士用手巻き BOODLE & DUNTHORNE 18K.クッションケース紳士用手巻き BOODLE & DUNTHORNE 18K.クッションケース紳士用手巻き BOODLE & DUNTHORNE 18K.クッションケース紳士用手巻き BOODLE & DUNTHORNE 18K.クッションケース紳士用手巻き

ダイヤルコンディション
ホワイトマットブラックプリントアラビア数字インデックスダイヤル ブルースチールムーンブレゲ針 スモールセコンド針付き
多少経年変化は見られますが当時のままのオリジナルコンディションです。 
ケースコンディション
大きな傷の無いとても良いコンデイションです。
ムーブメントコンディション/メンテナンス後の精度データ

アンティークウォッチの精度について

キャリバー;10’’’ ロジュームメッキジュネーブコート仕上げハイグレードムーブメント 手巻き式 異常なし
PEERLESS  S&Co.の刻印
トータルコンディション
1798年イギリス・リバプールに創業された高級宝飾店で、イギリス国内に未だに数店舗現存する老舗宝石店です。 現在はパテック・フィリップ社の取扱店となっておりますが、古くはロレックスも販売していました。 この時計は同社ショップオリジナルウォッチで、1927年に製造された時計で当時の同社の高いレベルを推し量ることの出来る高級品質の仕様となっております。 機械本体は各パーツがきちっと面取り仕上げされており、最終的にはロジュームメッキ仕上げのジュネーバコート仕上げと呼ばれますスイス製品独特の磨き仕上げが施されております。 全ての刻印が手彫り仕上げとなっており、PEERLESS=比類なきものという最上級品である事を意味する刻印が見られます。 因みに文字盤にも同じ最高級を示すプリントが6時側スモールセコンド針の上に施されています。 機械の供給メーカーはStauffer&Co.で、王冠マークの下にS&Coの刻印が見られます。 Stauffer社は1788年にスイス。ラショードフォンに設立された高級時計メーカーで、IWC社との繋がりがあったようで、IWC(インターナショナル社)から機械の供給を受けていたようで、IWCとS&Co.の両社の刻印が見られる時計が時折見られます。 1887年にイギリスにも会社が設立され、イギリス市場とも深い関りがもたれ、この時計の販売会社である老舗宝飾店BOODLE&DUNTHORNE社の高級時計製造の担い手になったと思われます。
 元々このStauffer社は高級時計の製造のみならず、宝飾品の製造、販売代理店のような幅広い活動をしていたようで、後にアメリカにも拠点を置いたりと当時の高級品市場の担い手であったようです。この時計は1920年代に比較的多く作られたクッション型のケース形状で文字盤に均整の取れたアラビア数字のインデックスにブルースチールのブレゲ型針と当時のパテックフィリップ社やヴァシュロンコンスタンタン社に同様のモデルが存在します。機械の仕様的にも両社に劣らない仕上げとなっております。 文字盤に若干の経年変化は見られますが、当時のままのオリジナルコンディションとなっております。