• トップページ
  • 購入方法
  • メンテナンス
  • こだわり
  • お問い合わせ
 
HERMESブラスメタルクロコ革ケース8日巻カレンダー温湿度計デスククロック made by ANGELUS
Price 999,999,999 円(税抜)
商品に関しましてはお問合せ下さい
Click here for contact us

セヲノハセワコル

  • OMG No.#9500
  • モデルネーム
  • Ref.
  • Serial.1*****
  • ケースNo.
  • 機械No.
  • キャリバーSF 240
  • 製造年代1940'S
  • 材質ブラスメタルクロコレザーカバーケース
  • ケースサイズφ160mm×70mm

HERMESブラスメタルクロコ革ケース8日巻カレンダー温湿度計デスククロック made by ANGELUS HERMESブラスメタルクロコ革ケース8日巻カレンダー温湿度計デスククロック made by ANGELUS HERMESブラスメタルクロコ革ケース8日巻カレンダー温湿度計デスククロック made by ANGELUS HERMESブラスメタルクロコ革ケース8日巻カレンダー温湿度計デスククロック made by ANGELUS HERMESブラスメタルクロコ革ケース8日巻カレンダー温湿度計デスククロック made by ANGELUS
HERMESブラスメタルクロコ革ケース8日巻カレンダー温湿度計デスククロック made by ANGELUS HERMESブラスメタルクロコ革ケース8日巻カレンダー温湿度計デスククロック made by ANGELUS HERMESブラスメタルクロコ革ケース8日巻カレンダー温湿度計デスククロック made by ANGELUS HERMESブラスメタルクロコ革ケース8日巻カレンダー温湿度計デスククロック made by ANGELUS HERMESブラスメタルクロコ革ケース8日巻カレンダー温湿度計デスククロック made by ANGELUS

ダイヤルコンディション
シルバーサテン仕上げブラックプリントアウター夜光ポインテッドゴールドアップライドアラビア数字インデックスダイヤル ゴールドフレーム夜光ダウフィン型針 ゴールドバトンアラームセット針
若干傷はありますが、当時のままのオリジナルコンディションです。
ケースコンディション
真鍮ケース、クロコダイル革カバーケース大きな傷の無い良いコンディションです。
ムーブメントコンディション/メンテナンス後の精度データ

アンティークウォッチの精度について

キャリバー;SF 240 8日巻き 手巻き式アラーム付き
トータルコンディション
エルメス社は今日では押しも押されぬ高級一流ブランドと云っても誰も異論を唱える人はいないでしょう。 エルメス社が時計をいつごろから自社製品として扱ったかとなりますと、恐らく置き時計がインテリアアイテムとして、腕時計がその人を飾る装身具として意識され始めた時期、恐らく1900年の初頭辺りからかと思います。今まで見られます当時の製品から判断出来るところとしましては、自社のハイレベルの顧客向け高級品質のものと、やや価格を抑えたディフュージョンモデルの存在が確認できます。然しながらそれらのモデルからエルメス社の一貫性としましての同社が認めるデザインの良さに関しましては拘りの強い同社ならであろうかと思われます。 簡単に二分しますとエルメスコレクションとエルメスモデルに分けられるかと思います。 エルメスコレクションはスイス高級時計メーカー仕様をエルメス社名とのコラボの形で販売したもの、ジャガールクルト社、ヴァシュロンコンスタンタン社、ユニバーサル社、モヴァド社、ミド社等に作らせたハイグレード商品群(エルメスコレクション)とスイス中堅メーカーにHERMES名のみを文字盤にプリントした所謂同社オリジナル商品群(エルメスモデル)です。   このトラベル用デスク時計は時代背景的には乗り物の進化とともに需要が高まった時期に作られたものです。1920年代の車の普及に伴い、車のダッシュボードに時計が装着されるようになり、スイス・ジャガー社がいち早く車、飛行機の操縦席のダッシュボードに入る時計の製造を始めたのがきっかけで一気に普及してゆきました。当然人々は船での長時間の移動、または飛行機による長時間の移動が身近な物になってゆき、懐中時計、腕時計以外でも持ち歩きの出来る置時計=トラベルクロックの需要が高まって行きました。 この時計もそうした中でエルメス社の総クロコダイル革張りも含め最高級品質で作られたトラベルクロックとなっております。 時計機械部分は当時、クロノグラフやカレンダー付多機能置き時計の製造で有名なアンジェラス者 1960年頃までカルティエ社と深く関わっていたジャガールクルト社ならではのモデルなのかも知れません。全て当時のままのとても良いオリジナルコンディションとなっております。